カスタム項目に設定される予約変数

カスタム項目(カスタムオブジェクト)の予約変数

カスタム項目の予約変数です。

MTIFでカスタム項目の表示を出し分けしたい場合に使えます。

アーカイブテンプレートには、テンプレートの種類ごとにシステム定義の変数があります。 システム定義の変数は、テンプレートに記述を行わなくても、変数が宣言された状態と同じになります。

アーカイブテンプレートで設定される変数

カスタム項目のアーカイブテンプレートで設定される変数

customobject_archive

カスタム項目のリストテンプレートで設定される変数

folder_customobject_archive

archive_classに設定される変数

全てのアーカイブテンプレートには、archive_class という変数が設定され、カスタム項目には以下が代入されます。

アーカイブテンプレート

カスタム項目

customobject-archive

出力するアーカイブタイプ

フォルダ別

folder-customobject-archive

customobject_classに設定される変数

PowerCMSはカスタム項目を任意に増やすことができます。 customobject_class という変数には、作成したカスタム項目のIDが設定されます。 「book」で作成した場合は、「book」が設定されます。